Pocket

エマルジョンリムーバーはクレンジングだけでは落としきれいない毛穴の中の油分や皮脂の汚れ落とす効果のあるスプレーです。

 

洗顔では落としきれない毛穴の汚れを落とし、毛穴の改善やニキビの予防をしてくれるだけでなく、お肌に優しい成分でつくられているので安心して使うことのできる美肌アイテムとして女性のたちの間で話題のアイテムです。

 

そんなエマルジョンリムーバーを効果的に使う方法として、エマルジョンリムーバーをスプレーしてから数分放置したり、コットンを使用する方法があります。頑固な毛穴の汚れを落とす最も効果のある方法をご紹介していきます。

 

洗顔後に何分間、放置すると効果がある?

エマルジョンリムーバーの使い方はとても簡単です。

 

夜の洗顔時、まずクレンジングオイルなどでメイクを落として洗顔した跡にエマルジョンリムーバーを10回ほど顔に直接吹きかけて放置します。

 

エマルジョンリムーバースプレー後の放置時間は約1分で十分です。

 

エマルジョンリムーバーはお肌に吹きかけることで皮脂や毛穴の汚れを乳化させて浮き上がらせる仕組みの製品です。

 

メイクを落としたあとに吹きかけてしばらく放置すると白濁した水がポタポタとたれてくるようになります。

 

吹きかける前は透明だった液体が白濁した状態で流れ出てくることが汚れが落ちている証拠です。スプレー後1分間ほど放置して白濁した液体がポタポタと流れてきたらすすいで終わりです。

 

朝の洗顔後、メイクをする前に数回プッシュしてふき取るだけで余分な皮脂を落とす事ができるのでメイクのノリも格段にあがり、メイクも長持ちするようになります。

 

コットンの使い方は?

エマルジョンリムーバーにはさらにコットンを使用すると、より高い効果を実感することができます。

 

エマルジョンリムーバーを吹きかけて一分間放置したのち、白濁したエマルジョンリムーバーが流れ出し始めたら、コットンでふき取る驚くほど汚れが取れます。

 

朝のメイク前はエマルジョンリムーバーをスプレーしたのちに、コットンできっちり拭き取ってあげることで、エマルジョンリムーバーがメイク前のブースターの役割を果たしてくれるのでメイクのノリが良くなります。

 

しかし、ふき取るよりもさらに効果的なのがエマルジョンリムーバーを使ったコットンパックです。

 

このエマルジョンリムーバーを使って小鼻にコットンパックを行うことで小鼻の角質を除去し、小鼻のざらつきを滑らかにしする効果があり、気になるいちご鼻を改善する効果を期待できます。

 

エマルジョンリムーバーの使い方手順

エマルジョンリムーバーを使ったコットンパックの方法はとても簡単です。まずコットンにエマルジョンリムーバーをたっぷりと吹きかけます。

 

エマルジョンリムーバーをヒタヒタにつけたコットンを小鼻の上にしっかりと乗せ、鼻の上にコットンを乗せた状態で5分〜10分程度放置します。

 

途中でエマルジョンリムーバーを小鼻になじませるように鼻の上でコットンを少し揉むとより効果的です。5分〜10分ほど経過後コットンを剥がすと、鼻の角栓がごっそりととれ小鼻を触った時のざらつきや毛穴の黒ずみが改善されます。

 

このコットンパックは小鼻だけでなく頰や顎にも応用可能です。さらにこのコットンパックをするには毛穴が開いた状態で行うことをおすすめします。

 

入浴中の浴槽に浸かっている間や暖かいタオルをコットンパックの上に乗せて行うと、毛穴が開いた状態で角栓にアプローチするためより効果的に角質や皮脂汚れの除去をしてくれます。

 

エマルジョンリムーバーは吹きかけるだけでも十分に効果がありますが、コットンで拭き取りやコットンパックをする一手間を加えることでより高い効果を実感することができます。

 

洗顔後に使う時の注意点は?

エマルジョンリムーバーを洗顔後に使うと皮脂や毛穴の汚れは乳化して浮き上がり、毛穴は開いた状態になっています。

 

毛穴が開いた状態のままになっているとせっかく落とした汚れがまた入ってきてしまい、黒ずみの原因になってしまいますので注意が必要です。開いた毛穴はしっかり保湿をすることで引き締まります。

 

洗顔後にエマルジョンリムーバーを使ったら、必ずスキンケアを行ない、しっかり保湿を行うのを忘れないようにしましょう。

 

エマルジョンリムーバーの口コミはこちら>>

 

エマルジョンリムーバー公式